スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉県の猫神・東庄の猫地蔵碑

.27 2010 関東地方 comment(1) trackback(0)
猫地蔵碑
香取郡東庄町石出



全国の猫神様を訪ね歩いていて、何より寂しいのは、筆者の地元の「千葉県」に猫神が少ないことであった。しかし、猫神巡りのブログを始めるに当たって、地元を空白にしておく訳にも行かず、とりあえず、今までの探索で知り得た幾つかの「千葉版・猫神」を紹介するところから開始することにした。

ここで最初に紹介する石仏は、いわゆる石の地蔵様ではなく、小さな櫛型の「地蔵碑」である。旧「香取郡・橘村」、現在の「香取郡・東庄町」の「石出地区」、JR成田線の「下総橘」駅付近の墓地の中に佇んでいる。

「東京」方面からは、国道356号・利根水郷ラインをずっと「銚子」方面へと進み、「下総橘駅入口」の信号を通過して、肥料などを扱う「林商店」のある次の信号を右折することになるだろう。このとき入った道が県道267号・下総橘停車場東城線である。

「JA香取」の施設を左に通過しつつ、成田線の踏切を越えると、右に「居酒屋さんごしょう」と云う小さな店が見えるが、その六十メートルほど先、右への路地を入らねばならない。この曲がり角の正面側の建物が「石出区民会館」なのだが、この裏へと抜ける道をとると云う訳である。

この路地に入ってしまえば、目指す墓地はもうすぐそこである。角から測っても、二三十メートルはないか。道幅はどこも非常に狭いので、駐車は極力避けたいが、かと云って良き提言もない。区民会館前に駐車させてもらえればそれが一番いいのだが、筆者がここでそれを勝手に推奨する訳に行かないのも御理解頂けるだろう。人がいたら、是非事情を説明して、一言告げてから利用させてもらうよう心がけたいものである。

追記 明るい中、当地を再訪すると、公民館の向かい側に「東庄町」の「シルバー人材派遣センター」と何かの「公園」の広い駐車場があることを発見。「稲荷社」の白木の鳥居が入口の目印。ここは広いので、短時間であれば、駐車出来るのではないかと思う。

いずれにしても、徒歩でも車でも、角を曲がったらすぐに、区民会館裏の南北に細長いなだらかな斜面に、整然と墓石群が立ち並ぶ風景に出会うことだろう。樹々の鬱蒼と茂る墓場と違って、立ち木はほとんどなく、斜面下が、見晴るかす限りの農地と云うこともあって、陰鬱な感じはしない。真っ白い色を維持した新しい墓域が目立つのも、明るい雰囲気をつくり出す一助となっていた。

われらの目指す石仏は、そんな広闊とした墓地の、ほぼ中央に位置する広場にある。横一列に並ぶ「六地蔵」 (正確には七地蔵。中央の地蔵だけが後背型の石仏になっている。後はみな石像) の、一番右端のお地蔵様の右足下に、それと探していなければ見落としてしまいそうな可愛らしい石碑が建てられている。その櫛型碑の碑面は、歳月に曝されて幾分摩耗し、背が低いだけに泥の跳ね返りを多く受けて、下側三分の一くらいまでは、土を被っていた。

この「猫地蔵碑」は、非常に小さな石碑で、高さは三十センチくらいだろうか。風化や積もる塵などのせいで碑面はかなり読み取りにくかったが、不思議とカメラのファインダーを通すと、くっきりと「□地蔵」と読めた。逆に一文字目は、ライトを当てて肉眼で確認すると、ところどころ擦れた「猫」の字であるのが読み取れた。残念なのは、筆者の訪問が真夜中過ぎだったため、写真に撮ると、どの写真もフラッシュの照り返しで刻字がまるで見えなかったことである。

「○○氏 大正三□□」○○の部分は、個人の家名を表しているので、一応伏せておく。後ろの二文字は純粋に判読出来なかったのである。もしも、三文字目の「三」があっているならば、次の二文字は「年寅」あるいは「甲寅」だとは思う。「大正」は十五年までしかない上、「大正三年 (1914) 」は「甲寅」の年だからである。もちろん、確実な話とは云えないが...。

この猫碑に関して、由来など、いまのところ分かっていることは何もない。今後も調査は継続したい。


ちなみに、筆者がこの猫碑の存在を知ったのは、「房総石造文化財研究会」の「吉村光敏」氏のHPを通じてであった。この場を借りて、深く御礼申し上げます。猫碑の写真を見たいと云う人は、こちらに行かれると良いかもしれない。 (でも、吉村氏の画像の方が写りがいいです...)

冒頭に御覧の通り、自前の写真を撮影して参りました!!

地図は、こちら



スポンサーサイト

comment

つぶつぶ
clubeyさん、ブログ開設されたんですね。猫神様のご加護がありますように。
黒猫ちゃん達の里親さん、見つかるといいですね。
2010.03.27 21:39

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nekonokamisama.blog3.fc2.com/tb.php/4-bd2913e3

プロフィール

clubey

Author:clubey
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。